2005年03月13日

コンセプトに反しますが

こんちゃんのブログを読んで思いました

既成概念から離れることは、新しい視点に辿り着くヒントになりますね
しかし、その『新しい視点』も遅かれ早かれ
既成概念に成り下がってしまう日が来るのも事実です
そしてまた既成概念を離れて…って、その繰り返しですね
これって幸せな人生へと続いてるんでしょうか?
ならば逆に、外界とのコミュニケーションを断って
自分の中の既成概念に浸って幸福を感じられる人が
一番幸せなのかも知れない、なんて仮説を立ててみたりします
日光東照宮のサル状態が素敵な人生の秘訣でしょうか?
いや、違うよね
『そんなんじゃ一回きりの人生もったいないじゃん!』
が、この仮説にぶつける上で、幼稚だけど最強の本音ってもんでしょう
やはり、コミュニケーションの中で影響したり、されたり、があって
迷い、悩んで、決断し、選択していく、っていうのが
つまらない言い方だけど、人間らしい、ってことなんじゃないのかな
自分はそういうコミュニケーションをとれる人に恵まれてきたなぁ
って、ふと思うわけですよ

高校、大学と先のことを考えなければならない時に
結論の出ない話を何気なくしていたことが
実はとても大切だったんだと気づきました、今頃になってね

会話って大きく2種類に分類すると
生活に必要な「何かを決める為の会話」
人生に必要な「何にも決まらない会話」
のどちらかなんだと思います

最終的には自分で選択しなきゃいけない
それが人生(生き方)ってものでしょう?
でも、自分で決めるまでの過程に、どれだけ他者との意見交換があったかで
その決定内容って大きく変わると思うんだよね
自分の場合は良い方向に変わったと自身を持って言えます

ナニが言いたくてココまで書いてきたかというと
「年齢の関係もあるけど、最近生活の比重が大きいな」ってことです

会話も何かを決める為の会話が多い
要するに生活に追われている、ってことです
仕方の無い事だし、自分で消化できている事だけど
自分自身の人生に必要な「何にも決まらない会話」は激減してます
それが悲しく不安でもあります
今まさに構築されつつある既成概念が凝り固まらないうちに
これを打ち破らねばなりません

決して悩んでいるわけではないんです
ここ数年の思考に警鐘を鳴らしているんです
posted by がんがん at 01:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さぁ、みんなで考えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

人間の生存率

今の人間の生存率は高い
もちろん世界には貧困、紛争、災害とネガティブ要素盛り沢山だけど
日本で暮らしていると、当然老後まであるもんだ
みたいな感覚あると思うんだけど
事態が変われば高校の教室で
『今学期入って3人逝っちゃったな』
なんて会話があったかもしれない
自分を含めて周りがバタバタ死んでいく世界
そんな世界だったらもっと生きることに必死で
子孫を残すことにも精を出す(まんまだね)ようになるだろうな

なんか気付いたらとっくに成人を超えていた
これって生き物的には幸せなことかもしれない
しかし、死が身近に有るのと無いのでは生きる心構えが違うだろうな
もっと生きている実感を噛み締めて生きなきゃ
と、ふと思ったのでした
暇なのか…
ちなみに成人(成虫)までの生存率が人間より高いのは、ミツバチです
posted by がんがん at 21:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さぁ、みんなで考えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

謝ります

野菜が非常に高いらしい。特に葉物が
暑すぎたり、寒すぎたり、上手くいかないものだ
去年の夏はキャベツが豊作すぎて破壊していたのに。これを見よ
作物は収穫されて消費されなければ存在意義がない
夏に破壊されたキャベツ達に国民を代表して謝りたい
ゴメンよ

過去のトピックと関連する出来事があると嬉しい
これもブログの醍醐味というやつだろうか
ストックホルム
posted by がんがん at 16:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さぁ、みんなで考えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

バイク専用パーキング


バイクパーキング
先日、masaやんブログにも書いてあったが
最近、都内にもバイク専用駐車場が増えてきた
昨日ツーリングから帰った夜中に、えれなからお誘いがあったので
えれなに教えてもらったバイク駐車場に停めてみた

隣との間隔が恐ろしく狭いが、安い(2時間までなら無料)ので許す
見たところ利用率はかなり高そうだ
みんなが使えばもっと増えるので、使いまくって下さい

追記
検索してみたらこういうのがあったので活用したら素晴らしい思う
携帯でも使えるので、大変便利だと思う
わたしは早速お気に入りに登録した
posted by がんがん at 13:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さぁ、みんなで考えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

全然思い出せない


先日私と『鳥のササミ』の話をした人
申し訳ないですが、私は誰と『鳥のササミ』はウマい、という話をしたのか
完全に忘れたクセに、気になって仕方ありません
心当たりの方は、是非とも名乗り出て頂きたいと思います
思い出せなくて気持ち悪いのです

posted by がんがん at 00:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さぁ、みんなで考えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

メッツラー減りすぎ?


なんだか知らない内に、リアタイヤがツルツルになっている
1月に交換してから6000キロ走ったことになるが、そんなに寿命って短いんだっけ?
060421_1324~0001.jpgimg20061201_t.jpg
画像左は4月にMr.Gripmanをスプレーした時のものです。溝クッキリですね
市街地メインなので仕方ないが、真ん中の溝が全く無い
それゆえ真ん中から両端へかけて綺麗な弧になってない
直進からバンク状態に入るときに、リアタイヤに段差を感じるのだ
こんなんじゃPPは獲れない
メッツラーはグリップは良かった。だから減りも早いのかな
大した選択肢の無いジャンルだが、今度はブリヂストンにしてみようと思う
ついでに冬に入るからオイル交換もしなければいけませんね

で、交換した記事へどうぞ

posted by がんがん at 07:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さぁ、みんなで考えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

どうなんでしょう?


以前書いたことと関係あるのか無いのか、真相は全くの謎なのだが
つい先日、あの異常な空間に一緒にいた人から仕事の電話があった
本題のあと、電話を切ろうかという時に「体で調子がおかしい所ない?」と聞かれた
私の答えは「ある」である
その人は、頑丈だった胃腸がどうしようもなく弱くなり、悩んでいるそうだ
うちの師匠は、首痛+左手のシビれを先月からずっと訴えている
そしてMRIを撮ったが原因となるものは発見できなかった
わたしは今まで全く経験したことの無い「肩コリ」がずーっと治らない
どんなに寝ても、温泉に入っても、肩の疲れと倦怠感が抜けない
つまり肩が寝ても覚めても重いのである
書いてる今も肩こりがヒドいのだ
言われてみて考えたら、あの一件があってからである
こう揃いも揃って体に異変が起こっていると、やはり『何かあるな』と思う
オカルト的に考えたら、いくらでも考えられるが
全くもって、ただの偶然とも考えられる
しかし一回思ってしまったら、人間なかなかゼロ地点には戻れないのだ

なんとも困った事態である
みしゅらん
本文と写真は関係有りません
posted by がんがん at 15:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | さぁ、みんなで考えよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。