2005年12月17日

お試しサンプル

いつもコンタクトを買っている所で
サンプルを3種類つけてくれるキャンペーンをやってた
051217_1730~0001.jpg
メーカーごとに薄さや付け心地が違うのを知った
非常に参考になった
キャンペーンギャルも好きだ


posted by がんがん at 19:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

珍しく料理をする

普段全く料理をしないガン野郎ですが、必要に応じてやります
今回はカレーを作ってみることにする
CA310034のコピー.jpg
タマネギを死ぬ気で炒めているのが上の図です
それで今は煮込んでいる最中なのです
和香パイのように米を炊き忘れる事はないのだ
そういえば昨年の夏にピンクちゃんと野営したときもカレーを作ったし

中学の時、泊まりで行った遠足みたいのでもカレー作った
カレーって奥が深いが、間口も非常に広いのだ
まだ食ってないので何とも言えないけど
市販のルーなら安心しておいらでも作れるんだな
えらいぞ、カレー
posted by がんがん at 18:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

ピカピカは気持ちがいい の巻き

仕事で乗っている車が恐ろしく汚れていたので
かなり久しぶりに洗車と洒落込んでみた
CA310036.jpg
beforeがヒドいので、after感動するほど輝いていた
感動して思わず撮ってしまった
本来なら洗車くらいしてあげたい、という立場と気分なのだが
それにつけてもこの車どうにもデカいので
どんなに汚れていても自分で洗車をする気にならない車なんだと思う
屋根とか手届かないし、面積広いし、日本人にはデカいな
しかしアメリカではミドルサイズに区分されるのだそうです
ナメんな

そういえば今日、仕事の現場の前で車と車が衝突した
Uターンしようとした車に後続車が突っ込んだ事故だった
2台とも冷静に路肩に寄せてドライバーがそれぞれ降りてきた
後ろから突っ込んだ方のドライバーは土地柄か米兵だった
10時頃事故ったのに13時頃見たらまだ何やらやっていた
明らかに普通の事故とは時間の掛かり方が違った
ちなみに米兵の車は世界のTOYOTAだった

という訳で、今日はアメリカンでまとめてみた
昨日、山やんが信号待ちの時に
「あ〜、ハーレー売っちゃおうかなぁ〜」
と叫んだのは非常に面白かった
アメリカンは話題に事欠かないのだ
posted by がんがん at 21:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

今日は証人喚問

ちょうど仕事からの帰り道なので
ヒューザーのまんそんを見てみた
060117_1238~0001.jpg
一部高圧電線の真下に建っている、避けて通りたい立地です
よっぽど安くなければ飛びつかないかもね
他に良い物件がありそうなものを…
まぁ大変だあね
ここもいずれ更地になるのだろうね
合掌
posted by がんがん at 12:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

思い出の味

すでに何時間か経過しているが、まだ気分が悪い
そう、例のマズい料理が頭から離れないのだ
忘れようったって忘れられるもんじゃない
普通の食材を普通に調理したって普通な味だろう、と思うのだが
普通を通り越して、あそこまでの味を出せるのは才能だ
地獄が存在するならば、地獄の味とはあの事を言うんだろう
受験生は絶対に食べない方がいい。絶対落ちる

あの味を見事に表す日本語が存在しないのが非常にもどかしい
「マズい」というのは料理のジャンルであって、「イタリアン」等と同列の言葉だと感じた
「今日の昼は何を食べたの?」に対して「うん、マズい料理を食ったよ」という事だ
よって具体的な味の表現には役不足なのを感じはしないだろうか?
美味いものを上手に表現する人は沢山いるが
マズいものを上手に表現する必要はない為か、そういう人はいない
なのでマズい方面のボキャブラリーは発展に乏しいのだろう
こんなくだらない事を考えてしまうのも、全部あの料理のお陰だ

メニューに『宴会コース6000円〜』と書いてあったのが非常に興味深い

×ゲーム用に使いたい
宴会と言えば、Livedoorの忘年会がスーパーフリーのイベントに見えた
堀江社長≒和田さん
posted by がんがん at 20:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

嬉しい事

500円玉を入れてタバコを買ったら
お釣りが300円だった
お釣りが300円だったのか、前の人が100円忘れていたのか知らないが
060128_1528~0001.jpg
2006年に入って一番嬉しい出来事だ
小っちゃいな
posted by がんがん at 15:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

これは完全な日記です

最近いろいろとコミュニケーションをとる中
自分の記憶力が曖昧ミーになっているので、忘れないように書いとこう
ブログを始めてからの出来事は、『何時何処で誰と』がすぐに判って良い
今度、自分用にブログ内検索を付けよう。そうしよう

今日はピンクちゃんとピンク彼女と脂夫妻と自分の5人で会った
初対面同士を引き合わすのは色んな意味でとても刺激的だ
とはいえ自分もピンク彼女には初めてお会いした
生い立ちを聞くと小学校時代の塾が同じで、共通の先生に関わっていた
自分と同じ事をしてきた人が目の前にいるのは、なんだか不思議な感覚だ

今日行った場所はピンク彼女の大学時代の友達のお店
と言っても、自分の店ではなくレンタル店舗で一日限定オープンなのだった
やってみて初めてわかる事はきっと多いことだろう

今回ので問題点を沢山見つけて、実際に店を持つときにクリアして欲しいものです
夢を現実にするっていうのは、そういう連続なのだす
とても偉そうだが、人類では底辺に属するこのワタシ
結局、最後は読まれるのを意識して書いているのであった
posted by がんがん at 22:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

ブログを書いてない

すっかりご無沙汰です
今日はブログを久しく書いてない事に気付いたので
それを記念して、ここに記録しておこう
posted by がんがん at 20:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

それと

どうでもいいことを一つ
毎回伸びっ放しの髪が不評で、皆に迷惑かけましたが
また坊主9oに戻りました
060226_1807~0001.jpg
ありがとうございます
posted by がんがん at 18:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月01日

どーでもいいけど

バリに行きたいぜ
なんか都道府県制をやめて道州制になるかも、って話だ
数は9 or 11 or 13 が適当らしい<
進むのだろうか、地方自治&小さな政府
どうせ変わるなら風情のある州名がいいな
埼玉県飯能市にある地区で「風影」って名前があるけど
非常に雅がある日本らしい名前だと思う
風という目に見えないものに影を感じられるセンスは素晴らしい
知ってる中では一番好きだ
「風影」は実際にも風の気持いい、素晴らしい所だ
まぁ、頑張って名付けてもらいたいと思いますん
posted by がんがん at 02:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

不運だ

昨日オイル交換とフラッシングしたのも
タイヤのグリップを強化したのも来週末のツーリングの為だった
まさやんと二人で景色のいい所走って、旨いメシを食おうと思っていた

しかーし、来週木曜から日曜まで仕事になった
しかーも、来週水曜までは仕事がないというパラドックス
今日は墓参り行って、帰ってインディジャパンが見られたのにな
さすがにもう慣れました
ごめんよ、バトー。ガンダム全部貸して上げるからさ
『認めたくないものだな 自分自身の若さゆえの過ちというものを…』
by シャア少佐
posted by がんがん at 18:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

タイムカプセル

たまに建物の解体前の現場に行く事があるのだが
言ってみれば一瞬だけ存在する廃墟のような所だ
つい先日まで人が住んでいた形跡はあるが、今は誰も居ないのだ
060515_1234~0001.jpg
今日はそのような所で時間が止まったままの物体と対面した
それは昔の新聞紙だ
060515_1237~0001.jpg
日付は昭和47年2月末日のものだ
見出しには『連合赤軍の5人逮捕』とある
そう、かの有名な浅間山荘事件が解決した翌日の新聞だったのだ
警察組織の未熟さを露呈した、この浅間山荘事件の事は本で読んだ
タイで脂が買ったのを帰りの飛行機で読んだのだ
学生運動の究極形態にまで至ったこの事件は、実に複雑だ
最後には仲間割れを起こし何人もの赤軍メンバーが殺されたりした
海外でテロ行為をしたり、超法規的措置で共産圏に亡命したメンバーもいた
先日逮捕された重信房子も、連合赤軍のメンバーだった
一部の赤軍メンバーの戦いはまだ終わっていないのだろう
しかし、当時の新聞はその年月を物語るには十分すぎるほど黄色く変化していた
posted by がんがん at 16:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

酔うとスゴい

酔うと翌日への慎重さがスゴい
知らないうちにアラームとかセットしてるし
ブログも一応書くし
後は知らんわボケ
という程良いイイ加減さもあるし
その程良い酔い加減が難しい
飲まなすぎでもダメだし飲み過ぎでもダメだし
お休みなさい
posted by がんがん at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

DSについて

とある友人が仕事で大阪へ行ったそうだ
大阪というと阪神ファン、吉本、道頓堀、たこ焼きなどがすぐ浮かぶイメージだ
しかし大阪は日本有数のディープスポット(以下、DS)天国でもあるのだ
その友人は「これこれしかじかなDSへ行った」と報告してきた
知的好奇心旺盛な僕は、負けじと「俺も行ったよ」と答えた
そう、あれは3年前。同じく友人のよっさんが大阪へ転勤になった年に行ったのだ
「遊びに…来…いよ…プツッ」というよっさんからの電話で丸2日くらい遊びに行った
その更に2年前にと二人で「大阪待ち合わせ」という壮大な企画をやった時には
二人してメジャーな所ばかり行って帰ってきたのでDSには行かなかった
まぁ行かなかったというより、そんなDSを知らなかったのだ
だから3年前大阪に行くとなったその時から、絶対に行こうと決めていた所が
今回、出張の彼が行ったのと同じDSだったのだ

その時はよっさんの会社の大阪の子が色々と案内してくれたのだが
「〜に行きたいんだけど?」と言ったら「私も行ったことない。大体はわかるけどな」
みたいな感じだったので、近辺から徒歩で徐々に絞っていった
その最寄駅からして何だか異国へ来たような空気だったのだが
歩いていく内に、如何にもその筋の人達の事務所という建物があったり
何屋だか判らないような怪しい店舗ばかりの商店街があったりで驚いた

しかし、その先には今まで出会ったことの無い空間が待っていた
tobita.jpg
こんな感じの所です
『カメラを向けてはイケない』とのことだったのでバックにビデオを入れて撮りました
見つかるとコワい人が飛び出してくるらしいので…
さてここは何かと言うと、『飛田新地』という、れっきとした風俗街なのだ
左のおばちゃんに申し込んで、座布団に座ってる女性に相手(本番)をしてもらうのだ
かなりレベルの高いルックスの女性が居ることでも有名らしい
こんな感じの小店が碁盤の目の道に100以上ズラーッと並んでいるのだ
その雰囲気は異様だ。金と欲望が行き交う場所なのだ
我々3人はそそくさと通りを一巡して、抜けた所で一気に興奮を爆発させた

一方、出張の彼は店の中で爆発したそうだ
まぁ、ぴんくちゃんなんだが
全然関係無いけど、自分のデータベースが時間差で機能すると嬉しいものです
そろそろ知的好奇心を満たしに次のDS巡りに行こうと思う
posted by がんがん at 20:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

興味深い商品

この前、深夜の通販番組を何気なく見ていた
どうやらよく落ちる系の洗剤らしい
なにやら革命的らしい
名前は「new洗剤革命U」というらしい
買ってしまった
しかし、その通販番組で買った訳ではない
調べれば他でもっと安く売ってるに決まってるから
で、今日まで忘れていたのだが急に思い出して調べてみた
そしたらメチャメチャ安く売っていた
あの番組で買わなくて正解だったと思う
で、届くのは週末らしいので恐ろしく楽しみだ
汚れを落としたいものが山積みだ

自分とか
posted by がんがん at 18:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

実は

ものすごく動揺した出来事があった
それにはうちの母親がとても大きく関係している
母は10年前に心臓を患い、以後定期的に病院に行っているのだが
久しぶりにレントゲンを撮ってみることになったらしい
心臓は10年間なんともなく、今回も大丈夫だったのだが
現像から上がってきたレントゲンの肺部分に影があったのだ
精密検査をしよう、ということでMRIを撮って帰ってきたのだが
その話を聞いた我が家は異常な空気に包まれてしまった
母は食欲を欠いてしまい、何も手につかなくなってしまった

兄は結婚して家を出ているので、父と二人で受止めるしかなかった
何度も兄に電話して伝えようと思ったが
検査結果が出てからにしようと、その都度思い直した
父は普段から想像つかない程明るく振舞っていたが
その姿がなんとも心に沁みて見ていられなかった
自分も出来るだけ明るく振舞おうとしたが
かえって卑屈な態度になってしまったり散々だった
いくつになっても子供なんだな、と実感した

で、月曜日に検査結果が出たのだが
なんにも問題はなかった
レントゲン撮る時に息を止めてなかった可能性があるらしい

非常に驚いた
勘弁してほしい

そんな中、28歳になりました
つっちー、みはる、お祝いして頂き、ありがとうございました

これが卑屈キャラの原因です
でも卒業です
posted by がんがん at 18:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

ちょうど1ヶ月ぶり

なんだかんだでオールドタイプな毎日を送っているが再来週末のツインリンクもてぎ行きに向けて大規模にバイクを直したフロントサスとステアリングのO/Hをし、オイル、ブレーキオイルを換えたついでに、冬の朝の始動性が激ワルで心臓に悪いので予定外だがバッテリーも新品を時間を掛けて充電したものに換えた路面凍結によりコケた外装の傷はそのままだ

結果、財布が軽くなった
その分ステアリングも軽くなり、新車に乗り換えたような感覚だ

旧V-MAX
バイク屋でV-maxの2007年カナダ仕様を見た
まだ生産している事にも驚きであるが
画像じゃ判りにくいが、黒ボディに赤のピンストでかっちょ良かった
ダミータンクにも赤でグラフィックが描かれていて非常にクールだった
山maxでハイサイドを起こした私だが、欲しくなってしまった

そう、ヤマハのサイトに『キリン』の東本昌平氏書き下ろしFlash漫画がある



是非、<SPECIAL EDITION>で見て欲しい(注:音が出ます)

バイクが好きな人生は、そうでない人生より充実している
単に乗り物を超えて、これほど哲学できる機械があるだろうか
ガンダムくらいしか無いんじゃないだろうか
posted by がんがん at 18:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月09日

こんなこと言うとオカシいと思われるかもしれませんね、の巻き


長文です。手短かには書けませんので、あしからず
そして必ずや、皆様から疑いの目で見られそうなのですが、書いちゃいます
わたし実は、アレと思しき『???』を見てしまったのです
いわゆるこの世の者ではない、アレです
幽霊的なヤツです
続きを読む
posted by がんがん at 17:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月11日

2006年最後の空


今日の午前中は空撮だった
対象は近くだったので、飛行時間はたったの30分程度だった
nkanosinjuku.jpg
前にも書いたかもしれないが、この手の飛行機は風があると非常に揺れる
そういうスリルが大嫌いな人は、離陸前に死ぬかもしれない
わたしは生憎こういうのが全然平気なので、毎回むしろ楽しい
心の中で「行きまーす!」と言ってから離陸している
おそらく墜落しても、衝撃の直前まで楽しいかもしれない(ウソ)
ちなみに画像は、手前が多摩川、奥へ向かって都心となっています
なんかこの地上のそこいらじゅうに幽霊がいそうで、ちょっと引く
ここのところ、例のおっさんの幽霊が目に焼きついていて困る
あと、なんだか眠くて仕方が無い時がある…関係ないか


結論言うよ?
温泉に行きたい
posted by がんがん at 20:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月20日

珍しい事はしちゃいけません


今日は電車に乗って出掛けたのだが
まず、行きに西武線の人身事故によって行く手を阻まれた
そして見事に到着予定時刻に遅れた
そして帰りは『池袋〜大塚間で線路内に人が侵入して負傷』
という、「え?それって自殺未遂じゃなくて?」
という事態に見事ブチ当たって、行く手を阻まれた
年末に自殺者が多いからって、こんな頻度で飛ばなくても…
という気分だ
きっと私が珍しく電車に乗るから、困らせてくれるのだろう
電車にダイブしちゃいけません
posted by がんがん at 17:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。