2006年01月14日

脂んちで鍋

脂家で鍋新年会をして、おてんばちゃんと初対面
聞けば聞くほどおてんばなので、名前に納得
060114_0146~0001.jpg
私も負けず嫌いっぷりを発揮し、無理な体勢をしてみる
自主規制でモザイクをかけてみました
私は小尻なのです
posted by がんがん at 02:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

半額以下だった

全く別のものを買いにライコランドに行ったんだけど
そいつは残念ながら有りませんでした
こいつは2005年モデルにつき半額以下で大放出だったから
春〜秋に向けて早くも買ってしまいました
060117_1538~0001.jpg
FOXだからオフ用なんだけど、まぁ関係ないでしょ
春になったらオフロード行くしね
まさやんに貰ったDAINESEはかなりのお気に入りでしたが
2シーズン目でボロボロになってしまいました
雨に濡れたのが致命傷だった
まさやん、ナイスなグローブでした。ありがとう
あれ以来店頭ではお目にかかっていないので
あれと同じモデルはもう買えないんでしょうな
本当に気に入った物は10個位まとめ買いしたいな
けど、財布の中は小嶋社長くらい余裕がないのだ

全然関係ないけど
南の島に行きたい
誰か…
posted by がんがん at 16:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

念願のタイヤ交換

最近タイヤの溝が減って、リアがズルッと滑ることが多くなってきたので
徹夜で仕事を片付けてタイヤ交換しにいった(平日はすいてるから)
本当は前後ミシュランにしたかったのだが、リアの在庫が無かった
なので、リアはメッツラーになった
060120_1321~0001.jpg060120_1320~0001.jpgなんかまとまりが無いけど、問題無いらしいので良しとする
新品タイヤはヒゲが生えててかわいいね
あと交換の途中で呼ばれて行ってみると
「フロントのブレーキパッドがほとんど無いので、どう?」と言われた

言われてみるとレバーの遊びも多くなってたし、シャーシャーと音がしていたので
ついでにご購入&交換という運びになりました
しかし、これだけ変えても工賃込みで2万円だから
さすが通勤快速スクーターと言うべきなんだろう
実にランニングコストが安いではないか

DUCATIなんかだったら10万近くいくんではないか?
でもピレリのディアブロ コルサとか履いてみたいね、いつか

無事交換も終わり、newタイヤで帰ってみると
恐ろしいほど倒し込みが軽くなって、思わずニヤけた
直線もツーっという感じで柔らかく進んでくれる
嬉しくなったので、かなり遠回りしてラーメンを食いに行った
060120_1352~0001.jpg
ライス、漬物&デザートが付いていて更に嬉しくなった
ラーメンは魚系スープのしょうゆで美味かった
しかし、喜んでばかりもいられない
タイヤを端まで使わないと、大ボスに出直しを命じられてしまう
posted by がんがん at 14:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

ある意味感動

060122_1427~0001のコピー.jpg
この衝撃をどう伝えよう
あんなにマズい食い物を食ったのは後にも先にも無い
筆舌に尽くしがたいマズさなんだ
ピンクちゃんと前々から怪しいと目を付けていた中華屋なのだが
今日実際行って、衝撃を超えて感動すら覚えた
ラーメンとチャーハンを注文したのだが、おれの知ってる両者じゃなかった
出てきた瞬間、ピンクちゃんと顔を見合わせてニヤけた
食べたら気絶するかと思った
チャーハンは油まみれで味が無く、ラーメンは味薄く、麺が一体化していた
早く店を出てピンクちゃんと、目の前の物体について話したかったので
涙目になりながら2人して無言で処理した
店を出てしばらく経つが、未だにあの衝撃から開放されない
二人とも精神が破壊されてしまった
『あ〜、あ〜』しか言ってない
これは現実なんだろうか、笑う事しかできない…
皆さんもぜひ横浜郊外へ
posted by がんがん at 15:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

プレゼント

白鳥さんに久々に会ったらTシャツをくれた
まぁ普通のTシャツなんですよ
こんなもの頂いちゃって、ありがとうございます
060204_1824~0001.jpg
『AOYAMA』!
虎?
オシャレ丸出しじゃないか
今年はこれで北米フルパワー仕様で突っ走ろう
posted by がんがん at 18:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

花見

3月は1更新という目標を達成しつつ
4月になったので今日は同じ思い出を共有する高校時代の後輩と飲んだ
同い年は脂だけで後は後輩の女の子だけだった
色々話したがやはり話題は結婚が多かった
結婚した人、結婚する人、話を聞けばケースバイケースだが
いつかは結婚したいという気持ちが自分にある事に気付いた
酔ってるので本当かどうかわからない

060401_2202~0001.jpg
posted by がんがん at 20:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

ついに購入した

近所のライコランドに行ってオイル交換とフラッシングをした
帰り道はとても滑らかでウキウキ気分で走ってきた
そして前々から興味のあったタイヤのグリップ力がアップするスプレーを買った
早速タイヤに吹きかけてみたが怖いくらい白くなった
060421_1324~.jpg
まだ走ってみていないので効果の程はわからないけれど
特に雨の日に抜群にグリップするらしい
まぁ、頑張って欲しい所ではある
posted by がんがん at 14:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近、巷を賑わせているコピペ魔

まぁ、巷というのは大袈裟な話で
コピー&ペーストの嵐で、あの「2ちゃんねる」を荒らしているらしいです
でも、面白いからここで紹介しようと思う
以下、転載
ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
バイクは禁止したほうがいいと思います。
1 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2006/02/04(土) 00:13:18 ID:zb1Cu7Hn

車を運転してて一番腹が立つのはバイクですよね?
私が一番ムカツクのはバイクのクセに追い越しをかけてくるバイク。
上下関係もクソもあったもんじゃない。
あとは車と同じスピードで走るヤツ。
車線の真中を堂々と走っててしかも流れに乗って走られると抜きにくいんですけど・・・
抜かせないように嫌がらせをしてるとしか思えない。
キープレフトで車が抜かしやすいように走るのがルールですよね?

実は私、バイクにぶつけられたことがあるんです。しかも2回。
右折待ちをしてたけどなかなか切れ目がなくて、
バイクが来たからそこで曲がったんです。
そしたらバイクが止まらずにぶつけてきたんです。
しかも子供が乗ってる助手席側を狙ってきたんですよ!
でも私の過失が9割。
子供が乗ってる助手席のほうにぶつかってきたのに納得がいかない。
殺意があったとしか思えない。

ファミレスに入ろうとした時にぶつけられたこともあります。
左折したらバイクが突っ込んできたんです。
その時も子供が座ってる助手席に突っ込んできたんです!
右側の車線から左折したことを私が悪いように言うけど、
それなら店の入り口を広くすればいいだけのことですよね?
しかし、子供が乗ってるほうに突っ込んでくるなんて頭がおかしいとしか思えない。
バイクは禁止したほうがいいと思います。
ー−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

いや〜、イッちゃってるね
こいつが前から走ってきたら突っ込んでやろうと思う
ま、2ちゃんだからね。ネタということで
ちなみに自分の右直事故の時は8:2の割合でした(車が8ね)
厄年の皆の衆、無事に一年乗り切ってください
posted by がんがん at 23:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

改めて

060506_1802%7E0001.jpg
まさやんに貰ったBMWのDVDを見たのだが
欲しい
とにかく魅力満載のPVなのだ
ツーリング中に何台もBMWとすれ違ったが、その度に興奮した
今なら月々¥13,800で買えるそうだが
ボーナスなんて僕にはないのでボーナス併用にしない場合
毎月カツカツで他に何も出来ない懐具合になるのだ
だからまだ時期じゃないので、その内現金一括で買おう
posted by がんがん at 18:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月09日

未知ちゃんと遭遇した

今日、横浜町田I.C.付近のR16を走っていたのだが
前方に自動車を5台程積んだキャリーカーを発見した
しかし、そこに積まれていた車はまったく見たことのない車だった
そのくせTOYOTAと書いてあったのだ
四駆好きのうちの社長はその車が何者か知っていたようだ
自分的には、レトロな顔とサイドからリアへの今風な線がインパクト大だった
調べてみたら、今世間をセクハラ訴訟210億円で賑わせているUSトヨタ製で
今年発売されたばかりのFJクルーザーなる車だった
当然、日本で買う場合はディーラーがないので並行輸入オンリーとなる
実に惜しい、というか日本でも正規販売すればいい
まぁ、こんなヤツです
FJCruiser.jpg

顔は昔のランドクルーザーを復活させたらしい
最近ではキムタク氏がドラマで乗っていたのが記憶に新しい(パイロットのやつ)
でも中身は現代に合わせたハイテクで、扉は観音開きという仏壇のような車なのだ
本国では2万ドルをちょっと超える位のお値段だそうだ
でも日本で買う場合はなんやかんやで450万円位だそうだ
基地なんかいらないから「替わりにこいつをくれ」と言いたい

だが、これにオフ車は積めない、さようなら and I love you
バイクを積むならば同じUSトヨタ製のピックアップであるタコマ(TACOMA)しかあるまい
Militarytacorandy2.jpg
ちなみにタコマはこうやって使うと喜ぶらしい
ハマーのルーツである米国産ハンビーを差し置いての2トップ記念写真
そのタコマのCMはかなり過激なのでご覧頂きたい
別ページに飛びます
最後に『Meteor-proof』ってコピーが出ます(笑)
直訳すると「防水」ならぬ『防隕石』という、非日常的な頑丈さを謳っています
過激なCMはあと2つあるので続けて見る方はこちらへどうぞ

ちなみに画像はこちらからお借りいたしました
posted by がんがん at 16:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

たまには

時々、無性に毒舌を発揮したい衝動に駆られる
つまりは自分の中のワルが騒ぎ出すのだ
中立の立場で言えば、それも自分なのでワルのレッテルを貼るのは可哀想
だが、世間的な観点から見れば充分ワルなのだ
自分の毒舌の凄まじさを一応自覚しているので魔封波で封じてあるのだ                     (↑ドラゴンボール参照)
チョロっと30%の力を発揮してしまったら、死者が出てしまうかも知れない
大人として生きていく為には言葉を呑み込まなければイケない時がある

逆の立場で、相手の言葉が相手の気持ちとは限らないこともある
というのは判っているが、では呑み込んだその言葉はどこへ行くのか
べつにそれを呑んで腹を壊したことはないが、体には悪いはずだ
これを書いている今でも、思考はあらぬ方向へ飛躍してしまうほどだ

まぁ昔からだけど、このままでいいのだろうか
生き易い様に良い解釈をされている感じが拭いきれない
「僕はホントはこういう一面もあるんですけど…」的なモヤモヤがあるということだ
それでも何とか世間と折り合いをつけてこれからも生きていくんだろう

という気持ちを伝えたくて作った映画です
とか言ってみたい
つまりは毒を吐きたいのだ
posted by がんがん at 18:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

トヨタ タコマCM その2

昨日masaにタコマについて熱く述べたので
新しくタコマのCMをご紹介しようと思う(QuickTimeが必要です)
811_1.jpg
まぁ、トラックの基本である”タフさ”を伝えたいのでしょうな

これで夏の集中豪雨も安心です
中州に取り残されても大丈夫ですね
タチコマも欲しい
タコマCMその1を見る

タコマCMその3を見ちゃう
posted by がんがん at 10:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トヨタ タコマCM その3


もう止まらないのでタコマ縛りで行こう(QuickTimeが必要です)
613_1.jpg
タコマに夢中の彼氏にムカついた彼女が
「あんたらほとんどビョーキよ!こんなフザけた四駆くたばっちまえ。ヤッちまいな!」
という内容なのだが
英語に堪能な方(A、K or Pのイニシャルに該当する方)、赤ペン先生してください
これを見て「女は恐ろしい」という結論に着地してはいけない
怒りの矛先は浮気相手に行く、という一般論を言いたいのだ、きっと

話は全然変わるが、本場の比較広告というのはココまであからさまだ
426_3.jpg

フォードがトヨタを脅威に感じているのが逆に読み取れてしまう、という説も
有ったり無かったりするかもしれなかったりする

posted by がんがん at 10:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

今日はバイクの日

一通り仕事が片付いたので、1人ツーリングに出た
060602_1350~0001.jpg
来週は梅雨入りらしいので、駆け込みツーリングなのだ
刺すような日差しも無く、非常に良いコンディションと言える
平日なので交通量は少なく、ミニクーパーが渋滞を先導する事もない

しかし山はイイ。まぁ海もイイがキャラに合わない気がする
ちなみに今日も県道を走っています
俺たち県道'S
posted by がんがん at 14:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そしてうどんを食す

ツーリングと言えば道の駅
なのでそこでうどんを頂く
060602_1423~0001.jpg
外まで持って行く時、ここでつまづいたら恥ずかしいなー
とビクビクして歩いたが大丈夫だった

今気付いたが、今日の目的地がまだ決まってない
このまま適当に行こうと思うよ
posted by がんがん at 14:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

もつ鍋

今日は脂夫妻が結婚1周年を迎えたので、写真を撮った
1年前はバンクーバーに向かっていた我々であるが
今年はもつ鍋を突っつく運びとなった
060603_1852~0001.jpg
実はもつ鍋を食べるのは初めてで、28歳目前にて経験できた
脂さんご推薦の店ゆえに、味は最高に旨かった
最後にちゃんぽん麺を入れたら、麺に出汁が染みてて絶品であった
本当に満足した夕飯となった
どうもありがとう

もつ鍋屋に行く途中、ウェディングドレス姿の女性が移動中だった
道の向こう側にいた彼女に『おめでとう』と声をかけた
彼女は『ありがとうございます(ニコッ)』と笑顔で答えてくれた
1年前、バンクーバー市民は見知らぬ脂夫妻に祝福の声を掛けてくれた
それを見ていたコチラも素直に嬉しくなったのを思い出し
声を掛けずにはいられなかったのだ

つまり『 can't help 〜ing 』構文なのだ
試験に出るお
posted by がんがん at 04:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

今年も

ぴんくちゃんと無計画ゲリラ野外炊飯の旅に出る
連休の渋滞は必至という見込みのもと
金曜夜中に強行して海老名SAでおねむ
朝日を見て絶叫して走り出したが、まだ混む前で大丈夫だった
とりあえず、ぴんくちゃんが御殿場で仕事があるので
先の事はそれの後に考える
060715_0455~0001.jpg
posted by がんがん at 05:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昼飯は

鴨ザルを食すことにする
060715_1404~0001.jpg
ぴんくちゃんが仕事にかこつけて情報を仕入れて来た
森の中に一軒だけある戸建てタイプ蕎麦屋だ
客は外車とセルシオしか乗ってきていない不思議な店だ
負けじと業務用丸出しカーで乗り付ける
相席したオッサンは中部地方の自治体の議員らしい
聞き耳を立てて聞いた話からはかなりの偏見の持ち主のようだ
鴨ザルの味に特筆すべき点はなかった

1380円だった
posted by がんがん at 21:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

親子鷹

カート場があったので乗りに行ったのだが
本日貸切の為、レンタルカートは中止だと言われた
しかし、このマジなカート場では、明日のシューマッハ目指し
親子が情熱大陸並みのリアルさで猛走していた
060715_1444~0002.jpg
プロを目指すなら『子供の頃からカート』
というのは常識のように言われてる昨今だが
実際に目の当たりにするのは初めてであった
大人顔負け児童の走りを見て、思わず声を上げてしまう程だ
親の資金力と子供の実力が無ければ、夢は遠い
ここにいる親子達は遠い夢を必死で掴もうとしてるのを実感した
にしても、走ってみたかった
posted by がんがん at 21:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今晩の飯

060715_1859~0001.jpg
飯は去年と同じく自炊する
なるべく景色の良い所でというのが我々のモットーなので
場所柄、富士山を眼前に見上げる親切な公営駐車場に地を定めた
こんなに良い所なのに人が殆どいないのは素晴らしい
ここで我々の定番メニューである鍋&飯を作る
途中雨が降ってきたりもしたが、山特有の一瞬だけの雨だった
そして無事に完成して食べてみたが
適当な調理にもかかわらず、当然美味かった
こういう場所で食べる料理が何故うまいのか
目の前の料理以外食べるものが無い、という自己催眠からなのか
やはり何か特別な環境が、味覚その他に影響を与えるのか
いずれか分からないが、今夜はここで寝る
二人ともビール飲んじゃったから
060715_1832~0001.jpg
posted by がんがん at 21:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エンジョイ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。