2007年09月11日

台風9号でコースが崩壊

さて、日曜日は毎度おなじみ長瀞で行ってきたのだが
普段は穏やかな長瀞の荒川もまだ茶色い濁流となり激しく流れていた
台風一過ということでコースがどうなっているか全く予想できない状態だった
いつものように上っていったのだが、やはり長瀞は上りが短くて良い
と感じた
その後、台風の後の山に入って行ったのだが、結構太い木が根こそぎ倒れていたりした
台風9号の強烈さを所々目の当たりにしながら、いつもの訓練所に到着したのだが
と、このように立派なシンボルツリーが根から倒れていた
前の風景が思い出せないほど上部がぽっかりと空き、妙に日当たりが良くなっていた
路面も大量の雨で土が流れ、石が露出していてグリップしなさそうになっていた
見方を変えれば、地球はこういう自然の力で段々と姿を変えて来たのかとも思う

最後に前に見たような情景だが、なぜか一人増えている寸劇をどうぞ
映画館でフィギュア付ドリンクを買ったらしい

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


posted by がんがん at 21:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。