2007年09月04日

根っこツルツルとハイライト不足のコース

1ヶ月振りでも見事に上り切り、奥多摩周遊道路に出た
そこからちょいと下った所がトレイル入り口なのだが、冷気で汗が冷えた
これは下りは寒いかな、と危惧したが、結果的には再び汗だくになるハメになった
何故かというと、上り返しが激しく全然下っている実感がないコースのせいだった
しかも根っこが濡れてツルツル滑り、コケたぴんくは右腕を痛めたようだ
距離は長いが激しい箇所も無く、なんかイマイチ印象に残らないコースだった
一時的にフラットペダルに換装したぴんくは靴底がうまく噛まず苦労していた

ぴんくはとにかく背中の碇シンジ君を常に気遣って走っていた
時にはシンジ君に勇気づけられるシーンも見受けられた

↑ペダルを踏みはずしつつも何とか建て直すが、結局二人でコケた
それでもシンジ君への気遣いを忘れないところが岐阜のチルドレンらしい
このポイントでは攻略する楽しさを味わえたので、何度かチャレンジした

つづく

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


posted by がんがん at 18:22| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
右腕若干よくなってきた気がしますが、明日こそ病院に行きしっかりと治すぞ。
日曜にまにあうといいのですが・・

ちなみに某アパレルの方々といく山はどこかまだわかりません。

PS 明日エバ後輩達と観てきます

Posted by P at 2007年09月04日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。