2007年05月14日

昼食後、再びシークレットゾーンへ

昼食後に少々休憩した我々は、前回某ショップで教えてもらった
シークレットコースに再び行くことにしたのであった
ぴんくは『昨夜、毛布を出してくれなかったから』という理由で尻が痛くなった
毛布と尻の因果関係は未解明だが、痛さで第2の人格が出てしまったようだ

私は前回死にそうだった上りが、ステム交換で非常に楽になった
ポジションというのはまず何よりも大事な基本設定なのだと感じた

さっき居た山頂
↑シークレットコースの途中からは、朝登った宝登山を見下ろせる
自分が今居る場所の高さを再確認できるので感動的だ

登りきり再びトレイルに入ると様々な障害が目の前に現れる
MTBは2輪なのでもちろんコケる
MTBとはこういうスポーツです

ぴんく先生が設定した訓練ポイントをクリアできるまで繰り返す
そうすることで上達するらしい(私もそう思う)

↑私のチャレンジ


↑ぴんくちゃんチャレンジ

今回も非常に楽しかったが、翌日あることが・・・

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


posted by がんがん at 18:57| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | MTB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも先生方ご無沙汰しております。
MTB界のタイガーウッズです

期待と不安で胸がいっぴんで楽しみにしております!!

Posted by masa at 2007年05月15日 00:47
気休めかもしれませんが、大佐ならうまくやれますよ
Posted by がんがん at 2007年05月15日 00:53
覚えておこう

こんな坂降りるの!?
Posted by masa at 2007年05月15日 08:56
それは先生次第ですが
基本的には無理させない人なので
行きたくなければ押して降りていいと思うよ
行ったら行ったで楽しいんだけどね
Posted by がんがん at 2007年05月15日 12:30
元気があれば何でも出来る!
道はどんなに険しくとも、笑いながら歩こうぜ!



Posted by P先生 at 2007年05月15日 21:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。