2004年12月24日

クリスマス・イブですね

まぁ、特にすることも無いので
こんな時は映画を見るに限ります

前から見よう見ようと思っていたこの映画
ドキュメント映画なんだなぁ
ドキュメントってモノによっては吐きそうになるね
圧倒的なパワーの「現実」が迫ってくるし
見てる側の期待とか通用しないからね
期待は見事に裏切られ、もっと酷い現実が訪れるのですな

「なにもそこまで…」って思うくらい現実はむごいのです
これはそんな作品です。タイトルは「ゆきゆきて、神軍」
singun.jpg
簡単に言うと、太平洋戦争帰りの人のお話です
冒頭からいきなりコレです
興味のある方はご一報下され

P.S
イラクの邦人惨殺事件も紛れもない現実ですね

あのビデオも吐きそうになり、3日間くらい引きずりました


posted by がんがん at 21:13| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 自己探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
べっ、べつにアンタのためじゃないんだからね!(ノ゚Д゚)ノシ◎ http://nn7.biz
Posted by にゃん at 2012年04月17日 07:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。