2005年07月06日

すぐ結果でるけどね

さてさて、2012年のオリンピック開催地の招致レースが続いていますが
別にどこでやろうがお構いなしなのは置いといて
本日決定なので最終プレゼンをやっているのだそうです

パリが本命ってことで、おそらくパリに決まるだろうけど
候補地の一つニューヨークのプレゼンは凄かった
プロモーション用に映像を作り(スピルバーグ製作)
内容も9.11からの復興を全面に出して
消防士(アメリカのヒーロー)、デニーロ、メリル・ストリープ、松井秀樹(全部日本語で英語字幕)などが
ニューヨークをアピールするというものでした

多人種が暮らす都市としてのアピールはオリンピック招致にぴったりハマッた感じでした
こういうのを見ると、やっぱアメリカは上手いね
プレゼンテーション能力というのは大事だな〜と思ったのでした


結果はロンドンでした
ロンドンだった


posted by がんがん at 17:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | え〜! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。