2006年04月27日

やさしい人に出会った

昨日買い物をしたら合計¥5,665-だった
まず千円札を6枚出し、小銭入れを探索した
そしたらちょうど665円があったので出した
ここで聡明なお人なら千円札一枚を財布にしまうのだが
起こっている事態に気づかぬまま呆然と立っていた
相手の店員は札と小銭を勘定し、一瞬動きが止まった
しかし、お馬鹿な私はその一瞬の静止を疑問に思わなかった
店員も 「あっ、千円多いですね」 と返してしまうとお客に恥を掻かせる
赤面症の私はきっと顔が真っ赤になってしまう
そこでその店員はわざわざレジから千円札一枚を出して
「千円のお返しです」と超人的な応対をしてくれたのだった
060427_2058~0001.jpg
お客に恥を掻かせない、というサービス業の鏡のような店員だが
それ以上にその人の持つやさしさを感じたのだった
死ぬまで担当sasakiでお願いしたい


posted by がんがん at 21:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。