2006年09月21日

やっぱ磨いた

マットな感じでめでたしめでたし、という事で前回締めたのだが
やっぱり未完成っぽく見えるので、ピカピカにしてみた
磨いた
仮設スタジオ(嘘)を解体してしまったので、適当な背景と照明で撮っちゃったが
これはこれで輝きが素晴らしく、重厚感が増して見えるね
これを維持するには、たまにシルバー磨きクロスで磨いてもらうしかない
磨いてください

ジオングは未完成でも十分戦ったのだ
なので、やはり最後はこの人に締めてもらおう
私 『気休めかもしれませんが、大佐なら上手くやれますよ』
大佐ドダイ
『ありがとう。信じよう』


posted by がんがん at 18:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | クレイシルバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。