2006年11月19日

タバコをやめてから


タバコを止めて3ヶ月以上が経つ
ニコチン大王に支配され、翻弄され続けていた日々は終わり
弱かった胃腸が何故か復調した(つまり、あまり下痢しなくなった)
案の定、世で言われている通り太った

50kgだった体重が食欲の秋にかこつけて、先週の時点で56kgに増加した
56kgというのは、生まれてからの人生で一番重い体重である
この時点で顔は丸みが出て、動くと重さも感じるようになった
バイクに跨れば、サスペンションの沈み込み量が増え、足付きが良くなった
今までよりも寒さを感じなくなり、なんか冬を楽に乗り越えられそうに感じた
長めの旅行から帰ってきた母親に、開口一番「太ったわね」と言われた

そんな自分にまだ慣れることができない私は、調整して1週間で3kg落とした
普通に考えれば超ダイエットであるが、やせ人であれば簡単なのは共感頂ける所だろう
つまり私には、太るより痩せる方が簡単で、逆は血の滲む大食いが必要なのだ
本当は私の身長だと、65kg位が理想なのだそうだが
65kgの自分が「デブ」と呼ばれている画が想像できてしまい
せいぜい60kgまでかな、という結論に落ち着いた
海外で痩せすぎのショーモデルが出演不可、というニュースがあったが
それはこちらのBMI 指数を元に判断したお話だ
私の身長の場合、53kgだと17.7で「やせ」だが、56kgだと18.7でギリ「やせ」にはならない
私が身を持って実感したこの3kgの間にボーダーラインがあるのだ
案外このBMI 指数、結構信じられる値なのかもしれませんぜ?
結局、50kgでも56kgでも痩せてる方には違いないのだ


ラベル:禁煙
posted by がんがん at 15:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己探求 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。