2006年12月02日

なかなかオモロい事やるじゃん


先日開催された「トヨタモータースポーツフェスティバル」
でなかなか面白いことをやってくれたようだ
F1-VS-motoGP.jpg
「あれ?ロッシ来日しちゃった?」と思える画ですが
YZR−M1 05バレンシア仕様に乗っているのは伝説のロン毛ライダー、ノリック
TOYOTAのF1に乗っているのは、ラルフ・シューマッハということだ
つまり『F1 VS motoGP』の0-600m加速対決が実現したのだ

当日は、あいにくのウェット路面で、0.2秒差でF1に負けてしまったということだが
前日のリハーサルでは、motoGPマシンが全くの負けなしだったということだ
TOYOTAのイベントだからバイクが勝たないで良かったね
そして四輪ファンに、motoGPマシンのアホみたいな速さと音を披露できて良かったね
くわしくはノリックのHPに載っているので、むさぼり読んでください


posted by がんがん at 16:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | motoGP大好け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。