2007年03月05日

ほったらかし


武田神社を後にした我々は、ほったらかし温泉にむかった

甲府市内の渋滞を察知した我々は、事前に頭に入れておいた地図を思い起こし

見事、初めて通る道なのに地元民のようなルート取りをやってのけた

そして前回よりさらに完成度が増した「西関東連絡道路」と県道「フルーツライン」を駆使

日没前の個人的に一番お気に入りの時間に、ほったらかし温泉に到着した

夕方到着すると、夕焼け→薄暮→日没→月明り、という移り変わりが待っている
j.jpg

眼下に広がる市街地が、夜を迎えるにつれ徐々に点灯していくのも見られるのだ

かなり健闘している方だと思うが、携帯のカメラではこれが限界です

日曜夜ということもあり、非常に空いていた
.jpg
気候が4月中旬並みということもあり、最高の露天風呂日和であった

帰りの高速もスカスカで、ますますマジェのドライブベルトが伸びた

春になったら是非ともベルトの交換をしたい


posted by がんがん at 14:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日帰り温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。