2009年01月14日

ブログがマルっとパクられていた件

何から伝えればいいのか、という歌詞で始まる曲があるが、まさにそんな状況である
タイトルの通り、私のブログの記事がマルッとパクられているブログを偶然発見したのだ(私が)
付け加えると、パクられていたのは私のブログだけでなく、masaのブログからも同様であった
つまり、私とmasaのブログが一つのブログにまとめてある、という状況なのだ
個人名は別の名前に書き換えられており、ひと手間加えられていることからも
それなりに本人としては考えがある上での行為なのかと予想してみる

実物を見ない事には、読んでる方も判断が付きにくいと思うので
不覚ながら吹いてしまった記事を例に挙げてみようと思う
このリンク先を見てから、続きの本文を読んで頂ければ幸いである

<追記 from ガンさん通信管理人>
当該のブログは削除されてしまったようで、閲覧することが出来なくなっています
結果としては当然ですが、ネタとしては楽しめなくなってしまいました
ですが、キャッシュが残っていたのでコチラからどうぞ
この度はガンさん通信に来て頂き、ありがとうございました


次に元となった私のブログのオリジナル記事がこちら

では両方を見て頂いたという事を前提で話をすすめていくことにするが
まず、何故このぴんくちゃんの結婚式の記事まで盗用したのかを小1時間程問い詰めたい
そして私は改ざんされたタイトルに吹き出した
元は「ぴんくちゃんの結婚式@名古屋」だが、「ミスター・ラー結婚式@京都」に変わっている
「ミスター・ラー」というのは、このパクリブログの著者らしいのだが
自分で自分の結婚式に行って来たというのは、改ざんとして正しいのだろうか
それに京都に改ざんした事によって、本文が奇妙な事になってしまっている
名古屋だからこそ「ひつまぶし」や「味噌煮込みうどん」が成立するのに
京都に変えても品物がそのままでは、詰めが甘いにも程があるというものだ
いや、ダメ出ししている場合ではないが、やるならもっと完璧にやるべきだと思う
これではぴんくちゃんも、足が短いのに頑張って結婚式を挙げた甲斐が無いというものだ

今のは一つの例だが、半分以上が私のからの盗用、最近の記事はmasaのからという具合だ
MTB、ツーリング、スノボ、PSPでカーナビなど最近の全てがパクってある
masaに日頃から「顔出し」は止めた方が良い、と言ってきた事が
こういう形で響いてくるとは思わなかった。手遅れだったけど…

この当該ブログが利用しているブログの運営元ポータルに行ってみたところ
ここはバイクレーサーの公式ブログを多く持っている所だと判明した
なので「ミスター・ラー」氏は、私やmasaのmotoGP記事で我々のブログと出会い
何らかの感情が沸き起こり、今回のような行為に及んだのだと思う
それにしても何故このような事をするのか、全く意味がわからない
日本語の扱いの点から外国人説も捨てがたいが、余計に意味不明である
今回のこの記事までもパクったら、もう何もかも許してしまいそうだ

と言いつつ、こちらからそれなりの対応はしておいたので
近日中に何らかのお沙汰が下ると思う
追ってお伝えする予定である
posted by がんがん at 05:21| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | え〜! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なぜぴんくは名前が変わっているのに、私は原文ままなんだ!
出身地は変わっていながら、決して京都名物とは言えないものを京都名物だと、東京出身者に吹き込んでいるようで、私の持ち合わせの少ない良心が痛んだわ。
Posted by よっさん at 2009年01月15日 00:43
まるでドリアナのようですね
あ、ちょっと違いますね
Posted by がんがん at 2009年01月15日 10:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。