2008年11月17日

auイチ押しの「Run&Walk」を使う

先日のぴんくの結婚式で、久しぶりにハンドルネーム:白鳥レイジさんに会ったのだが
そんな彼も最近は家の近所を走っているらしい
白鳥さんとは大学時代からau(当時はIDO)携帯仲間として、共に隅っこで細々とやってきた
今もauだけのカシオ携帯を愛用している仲間として、ひそかな話題になっている(BL的な意味で)

そんな彼に教えてもらったのが、テレビCMでもやっている『au Smart Sports Run&Walk」である
ランニングやウォーキングの際に、GPSで位置情報を取得して、ルートを記録してくれるのだ
多少ズレることもあるが、大体合ってるので信頼性は高いと言える
時速25km以上は自転車モードで対応しているので、MTBにも利用できる
このアプリを携帯に落として適当に設定したら、後はアプリを起動したまま走り出すだけだ
起動すると、日本中で今現在ランニングしている人の人数が表示されるので、少しテンションが上がる
事前に自分のペースを設定しておくと、携帯がペースを指示してくれる機能もある
例えば、最初の1キロは8分で、次の1キロは7分で、という具合に段階的に設定することもできる
これは上り下りのあるコースなど、同じペースをキープしにくい場合などに有効である

走り終わると、データは携帯本体ではなくサーバーに保存される
つまり、ログインすれば携帯でもパソコンでも共通の最新データにアクセスできる
パソコンで見ると、地図上にルートが実線で描かれ、時間経過と共にルートをトレースしてくれる
同時に標高差や、走っていた実際の時間、消費カロリー等も表示される
実際の画面をキャプチャーしてみたので、ご覧になるといいと思う

2倍速でお送りしたので、実際はもう少しゆっくりである
うちの近所すぎるのでモザイク処理したが、その部分にルートをトレースした地図がある

今まで、毎回同じコースを走るのにマンネリを感じずにはいられなかったが
様々な基準を得ることによって、よりスポーツとして楽しんで走れるようになると思う
今が一番走り易い気温だし、冬でも真夏よりは断然走り易いので、コレを活用したいと思う
携帯がポケットの中で暴れるのが気になる人は、携帯を腕に巻くアタッチメントもあるようだ

ちなみに、昨日はこのアプリを使って日本中で7887人が走り
このアプリが立ち上がってから、皆の合計で882,600km走っているということである


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ


posted by がんがん at 23:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | SPORT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。