2005年11月06日

朝焼け見た

昨日は夜明け前から動き出したので朝日に遭遇した
051105_1423~0001.jpg
携帯で撮ると小さく見えるけど
実物は嘘みたいな大きさだった
色も濃厚な卵みたいに深い橙色だった
とても暖かい、しかし力強い存在者だった
やはり日当たりの良い場所じゃないとダメだ
太陽が我々や植物を大きく強く育ててくれる
いつか、まだ見ぬ我が子とこんな朝日をみたいと思った
とか思わなかったとか…

そして夕日も見た
朝日のようにパワーに満ち溢れていない優しい光だった
しばらくして夕日は沈んだ
051105_1623~0001.jpg
不思議だ
同じ太陽が、朝と夕方に呼び名だけでなく表情まで違って見えるのだ
海外で見る太陽も全て印象が違う
去年の今頃友達のabula氏とグアムに行ったのを思い出した
そんなabula氏は今バリに行っている
羨ましい
あそこは何度でも行きたい
バリ島での太陽は日本で出逢ったことのない
真っ直ぐ照りつけてくる太陽だった
それが病みつきになるのだ
ナシゴレンも美味いし
なんとかして一年以内にバリ島に行きたい
一緒に行ってくれる人を探し出さなければいけない
posted by がんがん at 19:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オマケの話

コーヒーの飲めない身としてはお茶は重要なのだ
ちょっとコーヒーを貰ってみたらダメだったし
なのでお茶の話
今売ってる伊右衛門のオマケは素晴らしい
051106_2128~0001.jpg
伊右衛門巾着なのだ
和風で手触りも良い
これまでは生茶ばかりのお茶生活だった
しかしオマケによって伊右衛門派になりつつある
見事に思うツボなのだ
でもイマイチ使い道が見つからないのが今の悩みなのさ
posted by がんがん at 21:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

世の中狭い part1

よっさんの書き込みで思い出した

世の中狭いという話だ
バリのウブドという街での出来事
地元でもマイナーと思われる近辺を歩いていたとき
前方から日本人ルックの若者カップルが歩いてきた
よっさん、研さんと3人で「日本人じゃねぇ?」
と言いつつ近づいてくる人物を見ると
彼氏と旅行中の、おれが昔好きだった子だった
その子に告ってフラれた事もあった私は、テンパった挙句

「何してんの?」

と意味不明な言葉を発してしまった

どう見ても彼氏と旅行中に決まっている

その後、こんなトコで奇遇だねぇ的な会話をして
泊まっているところを聞くと
当時の我々では泊まれそうもないシェラトンだった
場所は高級ビーチのヌアドゥアってところなのだった
なのでヌサドゥアのシェラトンは嫌いになった
でもタダで泊めてくれるなら喜んで行く
そんな男なのだ

その女の子もこの前結婚した
結婚相手はバリで一緒にいた彼氏







ではなかった
そんなもんだよな
posted by がんがん at 15:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世の中狭い part2

世の中狭いと思わせる体験はまだある

よっさんの書き込みで思い出したので、もちろんよっさんが登場する

当時笹塚近郊に住み、腹の減っていたよっさんは宅配ピザを頼むことになった
店選びがどういう基準だったか知らないが
ポストに入っていたチラシの中から選んだのだろう
注文してしばらく経ったらピンポンが鳴った
玄関を開けるとデカい男が立っていたそうだ
二人は初対面なのだが
「ぶよん?」「よっくん?」
とほぼ同時に言ったらしい
「ぶよん」というのは、よく登場するabulaである

ここまでをabula側から追ってみると
笹塚在住だったabulaは近所のピザ屋でバイト中だった
電話が鳴ったのでabulaは電話を取った
するとお客の苗字と住所で「ひょっとして?」と思ったらしい
なので、自分で配達に名乗り出て向かったらしい
ピンポンを押して出てきた若者に向かって
ダメ元で「よっくん?」と聞いてみたら
相手も自分のことを呼ぶので驚いたらしい
二人はおれの友達だが、会った事はなかった
少しの情報と醸し出す雰囲気でわかったのだろう

最近、こういうプチミラクルが無い
今度密かに伏線を張っておこうと思う
posted by がんがん at 15:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

これって…!

henshin[1].jpg
これで世の中まかり通るんだろうか
レイバンに罪はない
レイバンは素晴らしい
「まるで別人に!」じゃなく「別人」だろうが!
整形の広告だよ、これは
狙ってやったとすれば素晴らしい

ぜひ(仲ム)さんに会いたい
posted by がんがん at 13:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京モーターショーで国内発表

ついにカワサキがやってくれますね

ZZRがフルモデルチェンジするそうな
ZZR1400_1[1].jpg
ZZR1400_2[1].jpg
密かにGPZ系のように居なくなってしまうのでは
と危惧しておりましたが、ZZRブランドは無くしてはなりません
1400ccだから隼やFJRよりもデカいのですね
面構えもライバルに負けないインパクトがあるなぁ
現行モデルの面影はほとんど無し
好き嫌いは大きく分かれそうな顔だけど個人的には好きな顔です
ツアラーらしさもしっかりあるし、スーパースポーツとは明らかに差別化してる感じ
テールランプもLEDに進化してます
タイヤは隼の200に対して190だから色々選べそう
おそらく130万円位らしい
4輪はモデルチェンジごとに高くなる傾向があるけど
2輪っていうのは価格をキープするね
えらいと思う
自主規制で300km/hまでになっているらしいけど
キリンのとっつぁんが聞いたら呆れてしまう世界だ
今のバイクでキリンを書いたら話にならないだろうね
というわけで私はコイツでmotoGPに参戦します
posted by がんがん at 13:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

やるよ

さて、お久しぶりですがちゃんと生きてます

昨日は、去年結婚して白金近郊にマンソンを購入した大学のゼミ仲間のお宅に潜入
日頃マンソンをメインに写真を撮っている私ですが、グレードの高さに若干引きました
引きやすい体質なので心配は要りません
しっかり夫婦らしくなっていたのを見て安心しつつ
また、世の中狭いのぉ、という出来事があった
密かにこのブログ読者でいてくれているこうすけ君が
先日出会ったレストラン経営の男というのが
おれがメニューの写真を撮ってあげた事もある大学の友人だったのだ
まぁ世の中狭いこと
悪いことは出来ません

そして長年の悩みである歯列矯正の生きた情報を入手して
今日その詳細をメールで送ってもらい
近い将来、歯の矯正を絶対にやることを心に誓いました
非常に楽しい日でした
と思っていたら今日奥歯が痛くなった
本気で虫歯なんだと思う
歯医者に行くの十何年ぶりなんだけど
ちょっと恐い

丘サーファー先生がいる歯医者に行ってみたい
posted by がんがん at 20:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

工事

今日は休みなので工事を見届ける
なんの工事かというと光ファイバーの工事だ
051125_0954~0001.jpg
100Mbpsから1Gbpsに変わるんだって
早くなるのはイイ事です
しかし実感できる程早くなるんだろうか
ちょっと謎
posted by がんがん at 10:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おれもハニカミ

えれな(英玲奈)がハニカミに出るのでパソコンに保存しておいた
見る前は本人じゃないにも関わらず緊張
見出したらツッコミどころ満載で半笑い鑑賞
最後は告ってたしね
言葉遣いが普段並みだったのでなかなか素っぽくてウケた
失敬、感心した
hanikami.jpg
ハマーH3はデカい
posted by がんがん at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

これってアレ?

051126_2213~0001.jpg
この前、脂さん宅で頂いたシャンパンはフェラーリと書いてあった
イタリア産だから不思議な名前ではないが、跳ね馬マークがしっかり付いていた
それを飲んだ私ガン野郎と脂嫁はいつのまにか脂についての話にヒートアップ
さすが情熱レッドのフェラーリさんだな
日頃話さない話題というのは微妙なきっかけで始まるのだ
その後フェラーリ酔いが抜けても話は続いた
ああいった場に立ち会うのは、そう多くはないが
国会参考人質疑よりは多い
小嶋社長
posted by がんがん at 18:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

好きな人は好き

先日テレビで『ハリー・ポッター』をやっていた
『ハリー・ポッター』未経験の私は見てみることにした
『ハリー・ポッター』ってあの眼鏡っ子の名前なのか、と感心しながら見ていたのだが

20分位経って、なんかどうでも良くなってきたので、さようならをした
友人の白鳥さんは『ロードオブザリング』を借りてきて、2分くらい見て返したそうだ
多分、どうでも良くなったのだろう

これらは大ヒットした映画なのだ
映画に限った話ではないが
国民の1%を虜にすれば120万人で商業的にかなりイケてる話だ
残りの99%の人も今は無関心だが、潜在的な客には変わりない
という訳でメディアは「みんな大好き〜」的に報じる
気持ちは判るが、その姿勢なんか腹立たしい
みんなが『巨人・大鵬・玉子焼き』じゃないのだ
マイノリティやニッチに目を向けつつある多チャンネル化は
心の狭い私にはピッタリのようだ

小嶋社長、逆ギレかっこ悪い
posted by がんがん at 12:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

知らないうちに

Livedoor newsの「小嶋社長」トピックにこのブログが載っていた
思わぬところで単語が拾われているものだ
livedoor.jpg
ここから飛んで来た人には申し訳ないのだが
「逆ギレかっこ悪い」と、前園風に言っているだけなのが
なんとも切ない木枯らしのようだ
posted by がんがん at 13:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。